力こぶの男性

ピーフォースフォートの飲み方

水を飲む男の子

バイアグラと同等の成分をもつピーフォースフォートは、高い効果があることはもちろんなのですが、その効力を引き出すためには決まった用法を守らなければなりません。その内容や効能についてご紹介します。

服用方法は、空腹時に服用することと、性行為の1時間前に服用することです。有効成分であるシルデナフィルは、本来血液に吸収されることで作用します。

なお、食後に服用すると胃や腸壁に付着した食べ物による油膜によってシルデナフィルが取り込まれてしまい、便としてそのまま排出されます。そのため、効率よくピーフォースフォートの効果を実感するには、食前に服用するほうが望ましいといわれています。ただし、食前であっても効果を期待できないこともあります。例えば、服用する数時間前に油分の多い食事をとっている場合です。一般的に、食事から2時間経過すると胃の中が空っぽになるといわれています。しかし、油分の多い食事をとった後は2時間経過しても、胃や腸壁に油膜が付着している状態のままです。最低でも6時間〜7時間経過しなければ、油分の多い食事後だとバイアグラの効果が期待できなくなるので注意しましょう。

ピーフォースフォートの効果を高めるのであれば、食前の空腹時に服用することです。どうじても食後に服用する場合は消化のよいもの、もしくは腹6分目〜7分目を心掛けて食事をし、食後2時間程経過してから服用するという方法が効果的です

性行為の1時間前に服用すると、服用後約40分で自覚症状を生じ、1時間後にピークを迎えます。その後、少しずつ効果が低下していき、3時間〜4時間経過するとピーク時の半分の効果になりるので、時間を把握したうえで服用するようにしましょう。

Copyright(c) 2018 大容量のED治療薬ピーフォースフォートで大きな自信を身につけよう All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com